会社概要

ホーム > 会社概要 > 事業内容 > グリーン部門

グリーン部門

グリーン部門

グリーン部門

ハイクオリティーな芝生づくり
グリーン部門

日の丸ターフセミナー
健全なスポーツターフの造成・維持管理技術のために、芝生展示圃での研究・試験を行っています。
ハイクオリティーな芝生を良好に維持するために、施肥・施薬・更新作業等多分野での提案・サポートを行っています。
常に使用する資材の効果と安全性の確認を行い、お客様と意見交換会を行っています。
お手伝いさせて頂いたスポーツグラウンド(札幌ドーム、白い恋人サッカー場、厚別競技場、帯広の森サッカー場等)
専任スタッフ:緑の安全管理士、施肥技術指導員、毒物劇物(各3名)

グリーン部門

薬剤の効果確認と病害診断
グリーン部門

北海道ターフセミナー
健全なスポーツターフの維持管理と技術の確立の為、ゴルフコースの協力のもと、現場にマッチした新商品の開発試験を行っています。
全国の機械・資材展示会である北海道ターフショーで当社の機械バーチカッターをデモンストレーション中。全道から多数の芝生管理者が見学。
効果と安全性の確認のため、現場で自ら散布技術のアドバイスを行っています。
薬剤メーカーとの協力により、継続的に病害虫防除薬剤の開発試験を行っています。
■長期持続型緩効性肥料
・イーグルUF449
・ドラコンLL550
・ニュートリDG■芝生専用農薬
・除草剤:ユニホップ(メヒシバ)
・害虫剤:アセルプリン(スジキリヨトウ、コガネムシ)
・雪腐病剤:ユキスター、キノンドー80
・夏期専用病害剤:デディケートフロアブル

もどる